生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:感染
2005年08月22日 (月) 00:39 | 編集
邦画ホラー。2004年。佐藤浩市、高嶋政伸ほか。

怖い。

病院ものホラーだったけど、とにかく、夜中に一人で観るもんじゃない!!!!
実は今まで螺旋やリングなど、日本のホラーものを見る機会が無かったのですが、なに、これ。

マジで怖い。

先週富士急ハイランドの戦慄迷宮に行ってきたんだけど、この映画を観てからじゃなくて本当に良かった(T_T)。

すさんだ病院が舞台で、なんかそれだけで怖いのに、体が緑のドロドロに溶けていくウイルスとか出てきて、あまりにも怖すぎて途中で友達に電話しようかと思いました…。
てか、私の真後ろに先日亡くなった祖母の遺骨とかまだあったりして、泣きたくなったです…。

最後、精神的な話になったのでスカッとせず終わったのが残念。
しかし、思い切り怖かったので、ホラー映画としては
★★★★★ではないでしょうか。
さらに怖い思いをしたい人は、この映画を観て、すぐ富士急の戦慄迷宮へ行ってください。
同じ雰囲気の病院ものなので、200%増しの怖さを味わえると思います。

何が怖かったって、南果歩の婦長ですよ!!!!
ほんとに勘弁してください。・゚(´□`)゚・。
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。