生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:モナリザ スマイル
2005年09月29日 (木) 19:14 | 編集
テレビつけたら(WOWOW)ジュリアロバーツが出てて、丁度始まるとこだったんでどんな映画かも知らず観ました。
面白かった!
観る気なく偶然観て、いい映画にぶち当たると嬉しいです。

時代は1954年頃。
戦後アメリカの古き良き時代の女を開拓していく教師の話。
女は教養や知識があっても、当たり前のように行き着く先は家庭・夫の良き妻しかないの?という問いかな。
伝統ある女子校の話で、そういうとこの興味も満足させてくれる内容でした。
ジャンル的にはウーマンリブものかな?

何が印象的ってベティが嫌な女(生徒)でねぇ。
キルスティン・ダンストがやってるんだけど、イジワルそうなとことか、ピッタリでしたね。
彼女はインタビュー ウィズ バンパイアの少女役で初めて知ったんだけど、全然私の好きなタイプの顔じゃなく(かわいくない)、なのに何故スパイダーマンの彼女役なんだとか、不思議な女優なんですが…。
まぁ、とにかく役はピッタリでした。
若さ故なのかなんなのか、笑ってしまう程の正確の悪さ。
まぁ、それは最後、彼女を取り巻く環境がそうさせた、と分かるんだけど、いや~、嫌な女でした(笑)。

ジュリア・ロバーツの存在感は大きいんだけど、この映画、かわいいと思える子が皆無と言っていいようなメンツなんで、他の子も気になりました。
「何故、こうも妙な顔の子ばっかなんだ」と(笑)。
特にニューヨークのユダヤ人、と言われた子!
18歳~20歳位の役だと思うんだけど、私以上に歳を取ってるように見えて仕方ない(笑)。
ちょーーーおばさんっぽい!!
キャスティングした人の心情を知りたいと、本気で思いました。
なのに、男に不自由しない役なんですよ!(笑)

あんまり男の人は観る機会のない映画っぽいけど、面白かったので観て欲しい感じ。
おもしろいというのは、別に笑えるとかそんなんじゃなく。
コメディーでもないです。
ちなみに最後、泣きました!!!
最後に泣かす映画ってやっぱ好きだな~(笑)。

最後のベティとN.Yのユダヤ女とのやり取りはほんと、涙ものでした。
最悪な性格のベティだけど、奥底の彼女の良さを知ってるから、みんな付き合ってやれるんだろうな。
そういう真の友情は素晴らしい。

★★★★★
星5こにしては、ちょっと物足りない内容な気もしなくもないけど、まぁ4つ半位かなぁ。
自分も女で女子校育ちだから、余計感銘を受けたのだと思う。
普通の人だったら4つ位なのかも?
スポンサーサイト
映画:ルパン
2005年09月29日 (木) 01:07 | 編集
観にいってきたですよ。水曜だったので。
かねてから狙ってたルパンをば。
フランス映画は苦手なのですが、面白かった!
ルパン自体は小学生の頃、少年少女小説のルパンシリーズにはまってたので超好きです。
やっぱ「フランス映画」って感じでした(笑)。

以下ネタバレ入ってます。

えー、世界で1番セックスが好きな国だけあって、大人臭ムンムンでしたね。
子供に見せるように作るなら、やっぱハリウッドが作るべきだったかなぁ。
でも、ルパンはフランス人の誇り?みたいなとこもあるだろうし、「マドモアゼル」と言わないルパンはルパンじゃない気もするので、難しいですね(笑)。
ハリウッドが作ると、当たり前だけど英語になっちゃうから。

最後がまたさらに「さすがフランス映画」って感じで、スカっとまったくしない終わり方で。
好きな人は好きだろうけど、やっぱ私は哀愁漂う終わり方ではなく、スカっと終わって欲しかったです(笑)。
ハリウッドなら、子供向けにするだろうから、絶対違う終わり方だったと思うな~。
でも、おこちゃま向けになりやすすぎて、質は落ちるのかも。

スゲーと思ったのは、オペラ座や前の喫茶店のシーン、セットじゃなく、ロケだったんですね!
2年前から1900年頃の町並みを再現すべく、砂利を敷き詰め始めたらしいじゃないですか。ほんまかいな。
カルティエのお店も100年前に戻したとか!
うーん、ハリウッドとは違った意味で、やることがスゴイ!
ハリウッドなら、当時の町並みを完全にセットを作り上げてただろう。
で、それなのに、撮影は1日しかなかったって・・・(笑)。
もちろん、ロケ故、そうせざるを得なかったんだろうけど。

綺麗なものが好きな人には絶対お勧め映画ですね。
特に宝石類が好きな人には。
びっくりしたのは、あの、マリーアントワネットの首飾り事件のダイアのネックレスが出てきたのに驚いた!
あれはもちろんレプリカなんだろうけど。
この映画は完全にカルティエがバックアップしてて、「本物」の宝石が見れて美味しかったなぁ。
エンディングで、出演者や監督より大きな字で「Cartier」と出てきた時は、ちょっとびっくりでしたよ。
普通は衣装が先に決まって宝飾品はそれにあったものを選んだりすると思うけど、この映画では反対ですね(笑)。
まず、「宝石有りき」って感じ。
特にアントワネットのネックレスを着ける時のドレスは決めるの大変だったと思うなぁ。

衣装も素敵だった!
アールデコ調のドレスは胸元が強調されるので、女の人を1番美しく見せる型だと思う。
こういう雰囲気だけでも楽しめる映画だったな。

ただ、書き上げると「豪華だった」なんだけど、こないだのオペラ座の怪人と比べると、何故か地味に見えるのは何故だろう。
オペラ~はミュージカルだったから派手&豪華に見えたのかなぁ。

俳優は・・・フランス映画を見ないので、新鮮でした。
ルパンは・・・天然パーマなんですね(笑)。
格好良かったけど、自分の好みではなかったです。
何にびっくりって、ジョゼフィーヌも美しいんだけど、何か誰かに似てるんですよ。
誰に似てるって・・・

浜崎あゆみ

ですよ!
どこがと言われると「目の辺りかな」って感じなんだけど、この女優さん(クリスティン・スコット・トーマス)は万国共通の美の象徴ってことなんですかね。
美を追求すると、みんな同じ顔になると言うので似てると思ったのかも(笑)。

あの終わり方を見ると、続編を意識したのかな、とも思う。
小説の方、読んだのが昔すぎて内容を覚えてないんだけど、そう言えば「子供がどうの」とかあった気がしなくもない。

普段宝石には興味がまったくないけど、やっぱ女だからか、この映画を見終わると何故か「カルティエはやっぱええな~」とか思ってしまった(笑)。
あんなゴージャスなネックレス、あっても合わせる服がないし、つけて行く場所もないけど、なんかいいですね~。
1度でいいから、ドレスとセットでつけてみたひ・・・

で、結論は・・・
★★★★☆
邪道だけど、ハリウッド映画が好きなので、ハリウッドで作ってほしかった。
でも、街を1900年に塗り替えてしまうとか、カルティエ完全バックアップなど、気合は感じる映画でした。
星5つにしたいとこだけど、もっと艶やかな作品を期待してただけに、ちょっと…。
なんだろ、音楽とかで派手に演出できなかったのかな~。
うーん、ハリウッドで作ったものと、見比べてみたいですね(笑)。
まぁ、ルパンはフランスが放さないか~。
つーか、「ルパン」なんだから、子供も恥ずかしがらずに見れる作品にして欲しかった。
なんか知らんが、無駄にエロを感じました。
ルパンにそんなもんはいらん。
(個人的に、自分の中では、ルパンもスーパーマンも同じ土俵だから)
まぁ、フランスだからしょうがないんだろーけどー。

でも、ずっとハラハラドキドキで、面白かったです。
友達にもお勧めします。
1800円でも惜しくない映画でした。
でも、ポイントは・・・「無駄にベロチューは見せんでええ」。
子供にも安心して見せられる内容を。

これでしょうか。
ヘビメタさん最終回(涙)
2005年09月28日 (水) 02:25 | 編集
ありがとう、ヘビメタさん!!!

ついに最終回を迎えてしまいました。
丁度2クール。

なんで終わっちゃうんだよ~!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
正直寂しくてしょうがないですが、よく考えたら、スポンサー1社で、「ヘビメタサンダー」のゲームの宣伝だけで2クールってスゴイことなんですよね。
えー、大往生って感じなんでしょうか、ホントの所。

最後は、なんか知らんがすごい豪華なゲスト&内容でした。
大好きなローリー、オーケン♡
電話リフも今までゲストで来た人とかに電話しまくりで、豪華でした。

が!!!

だったら何で

マシンガンズに電話しねーんだよーーーーォ!!!


最後の最後まで「トリで出てくるに違いねえ」と待ってましたが、それも叶わず。
まぁ、レコーディング中だし、アメリカだしな…凹。

何にせよ、マーティがこんなに面白くてスゴイ人だということを、この番組で知れてよかった~!
ヘビメタさんが無かったら「元メガデスのギター」とだけしか知らなかったもん。
つーか、メガデスのライブを観にいったことあるけど、マーティが在籍してた頃観にいきたかったな。

しかし、マーティといい、ローリーといい、よくもまあ、あれだけの曲やタイトル名を覚えてるよなぁ。
曲は弾けても、曲名までは忘れてることが多いと思うのに、ほんと天才だー!!!

で、この番組の何がスゴイのかと計算してみた。
制作費。セットは大体いつも同じなので最初に1000万かかったとしてー。(激安で)
1回製作&出演料が250万だとしてー(安く見積もって)、26回。
30分深夜枠が…テレ東って幾らなんだろ。300~500万位?
とりあえず300万としての26回。
800+6500+7800=153,000,000円!
1億、5千、3百万円也。
あ、安く見積もってです。
半年で。
まぁ、大作ゲームのCM料金よりは安いから、「ヘビーメタルサンダー」の宣伝費だと思ったら、こんなものか…。
心配なのは、それだけを回収する位ゲームが売れたかどうかだと思うんだけど(汗)。
たぶん、予算はもっとあったと思います。
だから全部で2億位じゃないかと予想。

で、まぁ、スポンサーがつかなきゃ番組は作れないし、放送されないので、どーせなら有料チャンネルでやってくれないかな~と(笑)。
ヘビメタさんにだったら1ヶ月1000円払ってもいいですよ!!!
でも有料チャンネルになったら、全国規模になるから、一人頭500円でも十分だと思うなぁ。

有料でいいから、続けて欲しい~~!!!

でも来週以降はHPで小規模ながらヘビメタさんは続くらしいです!!!
1ヶ月だけ?(笑)
ヘビメタさん2は…他の企業が金出してくれたら作れるんだろうけど、中々ね~。
なんたって、ヘビメタだからな(笑)。
見てる層が限られてるし…。
(ソニーとかアップル、携帯電話会社がついてくれたら・・・)
まぁ、ヘビーメタルサンダー2がまた製作されれば、OK!って感じじゃないですか(笑)。
ただ、2が出るほど、売れてなさそうというのが辛いところですが。。。

とにかく、とにかく、半年間楽しい番組をありがとう!!!
ヘビメタさんは、永遠なり~~~~☆
映画:恋愛適齢期
2005年09月27日 (火) 02:58 | 編集
2003年米
★★★★☆(自分が50代だったら星5つだったと思う)
面白い!

さすがジャック・ニコルソン。上手い。
ダイアン・キートンも最高。

何って、あのキアヌが主演ではなく、当て馬役で出てくるんだけど、これがまたイイ!
髪もサラサラでGOOD。

いや、そんなことではなく、予想内の展開で話は進んでいくんだけど、気持ちいい進み方で、安心して観てられました。
まぁ、たまに、おじさん(とゆーかおじーちゃん?)とおばさんのベッドシーンが出てくるのが「うっ」と思うけど、そこは気にせず(笑)。
「避妊は?」
「大丈夫よ、もう心配いらないわ」(あがったから)
完全なるコメディーじゃないけど、台詞が吟味されてて、2時間があっという間でした。
こういう一つ一つの台詞が研ぎ澄まされてるのは、主役達が人生を長く歩んできたからですよね~。

話は、20代までとしか付き合えないおっさん(還暦過ぎ)が、付き合ってた子(セックスはまだしてない間柄というのがポイント)の母親と色々あってくっつくという話。
やっぱ恋愛はお互い年相応が見てて気持ちいいですよ。
63歳のおっさんと20代半ばの娘より、おっさんにはおばさんを、若い娘に若い男を。
これでしょう。
後半はおばさんと若い(といっても36歳)男のカップルが出張ってたけど、やっぱそれでも違和感あったもん。
若い男ってのがキアヌなんだけど。

恐らく、10代の子が見てもつまらんと思う。
でも、私には面白かったです。

アメリカ人って「ロマンチックな場所」とか「憧れの場所」がパリなんですね。
セックスアンドシティでもパリはそういう象徴だったし、やっぱりラストはパリだったし(笑)。

自分が50代になったら、また見たいかな。
面白いけど、1度見たら当分いい感じ。
(自分の親の年代の話だから(^^ゞ)

ヒューマンドラマ・コメディータッチが好きな人にはお勧めです。
もしかしたら、主人公達と同じ年代の人が見たら、泣けたりするのかも。
さすがに私にはまだ老いの気持ちは分からんので、共感はあんまりできなかったけど。
映画:ヴァン・ヘルシング
2005年09月26日 (月) 03:50 | 編集
去年、CMで見て、映画館で見ようかどうか迷った作品。
バンパイアものが好きだから。
あまりいい噂を聞かなかったので、結局見に行かなかったんだけど、水曜なら(1000円だし)見に行っても良かったかな?と思った。

なんだろう。

限りなくA級映画に近い、B級映画

とゆーか、その反対というか(笑)。

CGの化け物が出てくると、B級映画になっちゃうんだよなぁ。
雰囲気はいいのに。

前半はゴシック色強くて、スリーピーホロウの匂いがする感じなんだけど、後半になると・・・特にクライマックスは

♡肉と肉とのぶつかり合い♡

プレステのプロレス格闘技ゲーム


を見てるようでした。

まぁ、ゴシックホラーもプロレスも好きだから私は笑ったけど、あんまり両方を求めてる人は少ない気もしなくもない(笑)。
バンパイアハンターDっぽくて前半萌えたんだけど、後半はパンツ1丁で格闘技ですよ!(笑)。
しかも、最後はコウモリ男VS狼男。
・・・美しくない(笑)。
笑えるんだけど。
まさか、黒のコートの下があんなに筋肉ムキムキだとは思いもつかなんだ。

ただ、ヒロインが美しかったですね~。
アマゾネスみたいなドラキュラの女達も好みでした。
一応目の保養っぽくはあった。
主人公も格好良かったし。

パンツ一丁になる前までは。

いや、脱いでも格好いいんだけど、イメージがね。
ゴシックなイメージが一変してプロレスの世界に入っちゃうから(笑)。
超人ハルクっぽい(笑)。

5年後にもう一度見たい映画かな。
見てる間は退屈せず、楽しかったです。
予算はA級、できたらB級。
でも限りなくAに近いB。

★★★★☆
こんな感じでしょうか。
楽しい(笑える)ので、友達には「暇なら見たらいいよ~」と勧める。
ショック!!!ヘビメタさん
2005年09月21日 (水) 01:42 | 編集
今、来週のヘビメタさんのゲストは誰だろうと、HPを見たら、次週が最終回じゃないですか!!!(>_<)

そりゃあ番組だし、いつかは終わるとは思ってたけど、まさか来週に終わるなんて・・・。
確かにゲームも出ちゃったし。
スポンサーはスクエアーエニックス1社だし、普通に考えたら、ゲームCMとして作られた番組だから当たり前だけど、終わって欲しくなかった…。
毎週の楽しみが減ってしまう~~~!!!

こういう良質な番組は終わらせてはいかんのですよ。
先日「今度、生マーティの大和魂in JAPANを見たいので、公開収録してください」とHPにメールしたばかりだというのに、あんまりだ~~~。

_| ̄|○

もう一度マシンガンズをゲストに出してほしかったデス(涙)。

ああぁああぁぁぁぁ。
ゲーム:ヘビーメタルサンダー
2005年09月20日 (火) 01:50 | 編集



普段ゲームをしないのですが、これはやらないといかんだろう、ということでやりました!
ゲーム初心者の私には非常に楽しいゲームでした。
(私はFFや女の子向けゲーム・アンジェリークとか以外は15年前のアイスクライマーとかスーパーマリオ程度しかしてません)
私には難易度が丁度良かったけど、ゲームを普段沢山やってる人にとってみたら、あんまり楽しくはないのかもしれません。
(私に丁度いいので/笑)

TV番組のヘビメタさんが4月に始まって、CMでこのゲームのが流れて想像した内容とは大分違いました。
てっきり、主人公がヘビメタバンドを有名にしていくような内容なのかと思ってたので。
まさか4月の段階では、ロボットバトルゲームだとは思いませんでした(笑)。
一気にやる気を失せたんですが、いざやってみたらおもろかったですよ。
私くらいの年齢、もしくはそれ以上だったら、懐かしい台詞とかあって楽しくできると思います。
主人公の声がアムロや巨人の星の主人公の声なんだけど、
「行っきま~す」
だったり「大リーグ8号」という技をかけると
「ねえちゃん!」
とか言ったりして、思わず「ぷっ」となるのだ。

お楽しみは、やっぱりロボのカスタマイズかなぁ。
ナイスバディな姉ちゃん型ロボットがあったりして、着せ替え人形のようにカスタマイズするのが楽しい。
色とか艶とか全部自分好みに変えられるし。
2コントローラーで友達と対戦できたりできるのも楽しい。
ただ、そこで使えるのが、その場で作れるのではなく、過去に自分が作ったロボだけというのが辛いんだけど…。
しかもメモリーを1つしか持ってないから5体だけしかないというのも(T_T)。
(5体以上は記憶できないらしい)
2つあったら10体はできると思う。

まぁ、対戦モードでやる前に、ランキングモードで作って保存してやればいいという話なんだけど。

まぁ、若い子は物足りないだろうな(笑)。
私にはほんとこれで十分なんだけど。
でも、そういう年代をターゲットに作ったのかも。
普段あんまりゲームしないけど「ヘビメタ」で目を止めるような人を。
曲はもっと期待してたんだけど、正直、時任三郎さんを使う位なら、他の人はいなかったんかいとか(笑)。
てゆーか、マシンガンズはともかく、もっとヘビメタ代名詞の海外有名ミュージシャンの過去の曲でもいいから使ったら良かったと思う。

ステージごとにずっと同じ曲が流れてるのもたいくつ。
1回1回ごとに違う曲とかにして欲しかったな~。
著作権とかで沢山曲を使えないのかな?
よく分からないけど、ヘビメタっていうなら、もっといるだろ!と思った。
大体なんで相川七瀬が…_| ̄|○
いや、彼女は好きだし、他の曲より彼女の方が聞いてて楽だったけど、なんだかな~と思ったのでした。

ローリーはお疲れでしたね。
ラジオパーソナリティーとしての語りとか沢山あって楽しかった。
森久美子出すなら、聖飢魔Ⅱとかあったら良かったよ(笑)。
何にせよ、マシンガンズが1番良かったです。はい。

あと、何が楽しかったって、熊田曜子ちゃんのコスプレが素晴らしかった!!!
アニメあり、実写ありのゲームも珍しいのでは(笑)。
ゲームオーバーになると、彼女が毎回違ったバージョンで出てくるのだ。
説明書に、ヘソ出し曜子ちゃんのグラビアが載ってるのも良かった!(笑)
セクシーすぎて眩しいです(笑)。
声もあててるんだけど、シロウトくささがまた堪らなかったです

声優さんは昔のアニメで声あててた人中心だったので、親しみ湧くしいいですね。
「この声どっかで聞いたことあるよ~」という人ばっかでした。
ロボゲームなのに、女の子も楽しめたのが良かったです。
ギャグ満載というのもGOOD。

★★★★☆(最後の1個は音楽)
こんな感じでした。
笑いが自分と似てる人にはお勧めできるゲーム。
まぁ、ツボは人それぞれだから、ダメな人はダメだけど。
7月期ドラマ:女王の教室他
2005年09月18日 (日) 02:51 | 編集
今期は、女王の教室、電車男、女系家族、ドラゴン桜、幸せになりたいを見てたんですが、まだ電車男は最終回を迎えてないけど、ダントツに面白かったのは

女王の教室

でした!!!

最終回、出かけてて、さっき録画したのを見たのだけど、夜中に号泣!!!
(多少やりすぎで引いた部分もあったけど)
マヤは最後までマヤだったけど、最後の最後に見せた笑顔は、本来のマヤの笑顔だったんですね~。
今までも口元を上げることはあったけど、それは相手を見下したり、皮肉を言う時だけで、マヤ本来の心からの笑顔ではなかったし。
エンターテイメント性に優れていながらも、ちゃんと視聴者に訴えたいことが如実に出てた傑作ドラマだったと思います。

素直に面白かった。
小学生の間で流行ってると聞いたけど、なんか嬉しいですね。
しかし、あの、マヤの部屋はスゴイ。
一人一人ファイリングしてる教師なんて(驚愕)。
ドラマの生徒じゃないけど、あんな先生が担任だったら、なんか行き方が変わってたと思うなぁ。
(いい方に)
少々荒っぽいので(笑)、慣れるまで毎日泣いてそうだけど!
とにかく、まだ10月期のドラマを見てないけど、たぶんこのドラマがベストオブイヤーの予感。

「いいかげんに目覚めなさい」

うーん。
この教師はユニセックスの雰囲気を持った天海さんだからこそ、ここまではまったんだろうな。
改めて天海さんに惚れ直しました。
アンドレを超えたかも(笑)。
(どっちも捨てがたいが)

さて、他のドラマについても少々。
幸せになりたい→
最初はおもろかったけど、ヒロインの演技の下手さにへきへき。
かわいいけど、もっと演技を勉強したほうが・・・。
見てた中ではポイント1番低いです。
つーか、リアリティーある世界の話なのに、高校生がアシスタントディレクター???
ありえなさすぎ。

女系家族→
途中、話が進まなくてつまんなかった。
5話完結くらいで丁度良かったかと。
脚本も、演出も退屈。
もっと刺激的にやりすぎくらいで思い切りよく作って欲しかった。
せっかくいい女優を揃えてるのに、もったいない。
大奥くらい、もっと派手に苛め抜いて欲しかった(笑)。
主人公のキャラが中途半端で、あんまり共感できた人いなかったと思う。

電車男→
ドラゴン桜と同位かな?
くだらないけど、テンポよく見てて眠くなったり集中力切れたりはしなかった。
フジが作ってまさに正解!
伊東美咲が好きになれた。
同じ「ありえない」でも、こっちのありえないは流せるし許せる。

ドラゴン桜→
中だるみはあったけど、阿部さんの熱演と、生徒のかわいさでカバー(笑)。
つーか、あの、ウエンツくんの相棒のかわいさは犯罪でしょう。
ヒロイン以外の女の子もちょーかわいかった!!!!
受験した子全員を受からせてあげたかった(涙)。
えー、このドラマも「ありえない」が多かったですが…まぁ、元が漫画だし…むにゃむにゃ。
小学生レベルの子がたった1年で東大受かるまでになるのに、毎日あんなに化粧したり髪の毛いじったりする時間あるわけなかろう(笑)。
でもかわいかったからそこは見ないふり。
ヒロインの中で1番好みじゃなかった。

10月期のドラマもいくつか面白そうなのがあって、楽しみです。
個人的には、ごくせんより、女王の教室の方がずっと好き。
(漫画の原作はちょー好きだけど)

余談ですが・・・女王の~のヒロインの子、ほんとにかわいいですな。
アタリ役に出会えて良かった。
でも、いい子すぎて結構うざかったけど(おい)。
進藤さんがあの子達の中で1番好きでした。
映画:バレエ カンパニー
2005年09月15日 (木) 00:36 | 編集
ちょっと前にWOWOWでやってたので見ました。
2003年・米&独
群集劇。ヒロインを一応追ってはいるけど、大きな盛り上がり…起承転結みたいのはなし。
ただひたすらに、バレエダンサーの日常や舞台裏を追ってる内容でした。

私はバレエが結構好きなので、楽しめましたが、バレエに興味ない人にはただただ辛いことでしょう(笑)。
作品の半分はバレエシーンで、シアターバレエを楽しむって感じかな?
ただ、登場人物みんなダンサーなので、体のラインとか綺麗で、目の保養には絶対なります。
特に男性ダンサーのあの、ありえない位無駄な脂肪がない割れた腹筋は見もの!(笑)

最後、ヒロインが舞台途中退場した時は「よもや悲劇で終わるんかいな、この映画」と懸念しましたが、杞憂に終わりました。
ダンサーやスポーツには怪我は日常茶飯事ってことで、軽く終わりました。

日本のバレエ業界じゃありえないと思ったのは、普通にコンドームのやり取りがなされてることかなぁ(笑)。
中学の同級生が高校からカナダの国立バレエ学校に留学してたのだけど、それは大変な生活らしく。
毎日毎日体重をチェックされ、(入学する時に両親の体系をチェックする学校もあるらしいです。どっちかが太ってると太る体質かもしれないので落とされるらしい)宝塚のように、バレエの為だけに毎日を過ごすとか。
彼女は3年ほどがんばっていたのだけど、精神的についていけなくなり、プリマへの道は諦めましたが、やっぱりバレエは女の子の夢のような気がします。
漫画も「アラベスク」「SWAN」など名作がありますしね。
(ちょっと古いけど)

スカッとしたり、涙したり、笑ったりという映画でなかったけど、それなりに見て損はしなかったなと思ったので
★★★☆☆かな?
普通の人にはお薦めしないけど、バレエとかダンスが好きな子には薦める感じです。
サンセットビーチ
2005年09月04日 (日) 05:03 | 編集
20050904050303
沖縄です。チャタン?です。これは一日目。

沖縄の結婚式は最高!(≧▽≦)ゞ
式もパーティーも友人(新婦)につられて泣いてしまった。
三次会で帰ってきたけど、新郎達は朝9時頃まで呑み続けるらしい笑。
因みに私が帰ったのは4時。

さすが終電のない街。

てゆーか、本当にここに住みたい!
男はみんな格好いいし、優しいし。

そして、台風が直撃するし!?

月曜日に帰る予定でしたが、既に飛行機は欠航決定(;゜゜)
火曜には帰れるといいなぁ。
延泊のホテルも予約済です。

海に入れないのは悲しいけど、一度くらいは沖縄の台風を体験したかったので、ヨシとするか~。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。