生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム:ヘビーメタルサンダー
2005年09月20日 (火) 01:50 | 編集



普段ゲームをしないのですが、これはやらないといかんだろう、ということでやりました!
ゲーム初心者の私には非常に楽しいゲームでした。
(私はFFや女の子向けゲーム・アンジェリークとか以外は15年前のアイスクライマーとかスーパーマリオ程度しかしてません)
私には難易度が丁度良かったけど、ゲームを普段沢山やってる人にとってみたら、あんまり楽しくはないのかもしれません。
(私に丁度いいので/笑)

TV番組のヘビメタさんが4月に始まって、CMでこのゲームのが流れて想像した内容とは大分違いました。
てっきり、主人公がヘビメタバンドを有名にしていくような内容なのかと思ってたので。
まさか4月の段階では、ロボットバトルゲームだとは思いませんでした(笑)。
一気にやる気を失せたんですが、いざやってみたらおもろかったですよ。
私くらいの年齢、もしくはそれ以上だったら、懐かしい台詞とかあって楽しくできると思います。
主人公の声がアムロや巨人の星の主人公の声なんだけど、
「行っきま~す」
だったり「大リーグ8号」という技をかけると
「ねえちゃん!」
とか言ったりして、思わず「ぷっ」となるのだ。

お楽しみは、やっぱりロボのカスタマイズかなぁ。
ナイスバディな姉ちゃん型ロボットがあったりして、着せ替え人形のようにカスタマイズするのが楽しい。
色とか艶とか全部自分好みに変えられるし。
2コントローラーで友達と対戦できたりできるのも楽しい。
ただ、そこで使えるのが、その場で作れるのではなく、過去に自分が作ったロボだけというのが辛いんだけど…。
しかもメモリーを1つしか持ってないから5体だけしかないというのも(T_T)。
(5体以上は記憶できないらしい)
2つあったら10体はできると思う。

まぁ、対戦モードでやる前に、ランキングモードで作って保存してやればいいという話なんだけど。

まぁ、若い子は物足りないだろうな(笑)。
私にはほんとこれで十分なんだけど。
でも、そういう年代をターゲットに作ったのかも。
普段あんまりゲームしないけど「ヘビメタ」で目を止めるような人を。
曲はもっと期待してたんだけど、正直、時任三郎さんを使う位なら、他の人はいなかったんかいとか(笑)。
てゆーか、マシンガンズはともかく、もっとヘビメタ代名詞の海外有名ミュージシャンの過去の曲でもいいから使ったら良かったと思う。

ステージごとにずっと同じ曲が流れてるのもたいくつ。
1回1回ごとに違う曲とかにして欲しかったな~。
著作権とかで沢山曲を使えないのかな?
よく分からないけど、ヘビメタっていうなら、もっといるだろ!と思った。
大体なんで相川七瀬が…_| ̄|○
いや、彼女は好きだし、他の曲より彼女の方が聞いてて楽だったけど、なんだかな~と思ったのでした。

ローリーはお疲れでしたね。
ラジオパーソナリティーとしての語りとか沢山あって楽しかった。
森久美子出すなら、聖飢魔Ⅱとかあったら良かったよ(笑)。
何にせよ、マシンガンズが1番良かったです。はい。

あと、何が楽しかったって、熊田曜子ちゃんのコスプレが素晴らしかった!!!
アニメあり、実写ありのゲームも珍しいのでは(笑)。
ゲームオーバーになると、彼女が毎回違ったバージョンで出てくるのだ。
説明書に、ヘソ出し曜子ちゃんのグラビアが載ってるのも良かった!(笑)
セクシーすぎて眩しいです(笑)。
声もあててるんだけど、シロウトくささがまた堪らなかったです

声優さんは昔のアニメで声あててた人中心だったので、親しみ湧くしいいですね。
「この声どっかで聞いたことあるよ~」という人ばっかでした。
ロボゲームなのに、女の子も楽しめたのが良かったです。
ギャグ満載というのもGOOD。

★★★★☆(最後の1個は音楽)
こんな感じでした。
笑いが自分と似てる人にはお勧めできるゲーム。
まぁ、ツボは人それぞれだから、ダメな人はダメだけど。
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。