生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:有頂天ホテル
2006年01月19日 (木) 00:37 | 編集
観て来ました!
ずーーーーっと楽しみにしてた三谷流ドタバタ群集劇!!
ノリはラヂオの時間と同じ感じでしたね。

もう、10分に1度は声を出して笑ってました。
満席だったけど、他のお客さんも笑ってた(笑)。
オダジョーが、ほんと、まさかあんな役をやるなんてッ。
格好いいイメージがついてたので、あの頭にびっくりです。
しかもオダジョー目当てのお客さんが近くに数人いて、オダジョー出てくる度に「きゃ~!」とか「かわいい~!」とか、大騒ぎでした・・・(^^ゞ
私は佐藤浩一さんの役に胸キュンでしたが。
篠原涼子がまたコールガールといういい役でしたね~。
佐藤さんとの絡みが素敵

役所さんの見栄っ張り嘘とか、見てるこっちが恥ずかしくてなんか画面見るのが辛かった・・・。
渡鬼の行楽店長も最高!
裸でクネクネダンスとか(笑)。

ただ、面白かったけど、なんかダラダラしてた感じがするんだよな~。
どこかを1番盛り上げるとかしたら良かったのに。
その点ラヂオの時間の方がまとまってたと思う。
どうせなら、ドラマの24みたく、タイムリミットが分かるよう時計を表示してくれたりしたらもっとドキドキ感が増したのでは??

友達の感想が★4つだった意味が分かったような(笑)。
私も同じく★★★★☆です。

2時間10分位あったと思うけど、これも長かった・・・。
1時間50分位にまとめて欲しかったな~。
途中から腰痛くなって座ってるのがしんどかったので。
クローズアップする登場人物を少し減らして、もっと誰かに密着した作りだと私はもっといいと思った。
大晦日なんだから、もっとテンパッてるハズなんだよ。
例えば厨房とか特に(笑)。

でも面白かったので、1000円は全然惜しくない。
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。