生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大サービスだなぁ
2005年04月11日 (月) 03:59 | 編集
026.jpg

↑200メートル位桜並木が続いてる道。
夕方だったのであんまり綺麗に撮れなかったけど、実物は綺麗なのです(笑)。

マシンガンズのブログがツアーに合わせてできてたんだけど、

映像サービスがとにかくスゴイ。

ツアー全部終わった頃には、ブログだけで1ライブ体験できるくらいになりそうだ。
今回のツアーは行けなかったんで、初めて聞いた
サンバカーニバルは聞いてすぐ噴出した!!

そのままやんけ!!!(爆笑)

始まってすぐパーカッションが、いかにもサンバ。
えー、これはアレですかね、マツケ…(略)。
便乗して作ったのかどうかは知らないけど、私は「とうちゃん」と
か「出前一直線(だっけか?)」より好きだな。
パーカスがいつもと違うからパンチがある。

しかし、今回のツアーはハコツアーなんですね。
何でだろ…理由は2つ考えられるのですが。
1つ目は、新メンバーになって初めてのツアーだから、肩慣らしをかね&現場の空気がすぐ分かる狭いハコでという目論み。
2つ目は、言いづらいですが、動員数の低下…。
新メンバー初ライブの中サンはホールだったけど満員だったので、動員数がどうというのはよく分からないけど、どうなんだろ?
いや、ブログ読んでると「今回は全箇所バス移動」とか書いてるんですよ。
数年前、私が全国追っかけてた時は飛行機で移動してたのに、何故今回はバスなのか…。
そこら辺も「やっぱ動員数低下と予算削減?」とか思ってしまう要因だったり。
やはりメンバーが変わるというのは、バンドの利益にとってみたら厳しいものがあるかもですね。

結局大物バンドを見る限り「元祖メンバー」がやっぱファンは好きだし求めてるし、結局最近では元祖メンバーに戻って活動してるバンドも多いから、マシンガンズもその例なんだと思う。
サイパンが戻ってきてくれたのは涙が出る程嬉しかったけど、私が好きになった頃いた、NOISYやSUSSYがいないマシンガンズはやっぱりどこか、何か足りない感じがしてならない。
メンバーは「そんな事言うファンはいらん」とか思ってるだろうけど、でも、昔からのファンの心情は大抵こうだと思うなぁ。
今いるケンジロウとかパンサーが好きじゃないとかそういう次元の話ではなく、「人が違う」というのが大きなことで。
まぁ、今のマシンガンズからファンになった人には分からないことなんだと思うけど。

でも、ハコライブだったら大分辺りチケット取っておけば良かったなぁ。
やっぱライブはホールよりハコの方が楽しい!
空気が薄くて体的にはキツイけど、そのキツさがあるから、また楽しかったり。
終わった時の「のりきった!」みたいな達成感とか(笑)。
ホールだと疲れてる時とか突っ立って見ちゃう時もあるけど、ハコだと前にいる限り絶対それはできないから、そこがまたいい。
マシンガンズに関わらず、大きなホールでのライブで、「俺達の気は2階まで届いてるか!?」とか言うメンバーがいるけど、陶酔してるファン以外に、そんな2階の奥まで気合が届く訳ないと思う。
特にドームでのライブなんて、ほんとに気が届いてるのはアリーナのせいぜい20列目くらいまでじゃないかと。
2階席なんて、まずメンバーを肉眼で見ることすら難しいし、結局サイドのスクリーン画像でノッてる感じだし。
冷静に考えたらスクリーン見てノるってスゴイ空しい気がする…。
まぁ、周りに同じファンが沢山いるのが、家でライブビデオ見てるのと違うんだけど(音響も)。
そういうのに比べると、遥かにハコライブはメンバーが近い分、客が少ない分、気が届きやすいので、ハコの方が行く価値がある、と私は思ってしまう。
考え方それぞれで、大きいホールの方が演出が凝ってるからいい、楽に、落ち着いて見れるからいい、という人達もいるだろうけど、ライブに何を求めて行ってるのかで捉え方は違ってきますね。

あと、ここだけの話。
やはり年には勝てないのか、あんちゃん、高い声が出しづらそうになってますね...
前から辛そうだと思う時があったけど、ブログの映像を見ると、さらに辛そうになってたので気になった...
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。