生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:ラブコメ3本
2005年06月12日 (日) 02:39 | 編集
今回の星は「ラブコメ作品として」の星の数です。

何気なくTV(WOWOW)をつけたら、丁度ヒュー・グラントとサンドラ・ブロックが主演の「トゥー・ウィークス・ノーティス」が始まるとこだったので、そのまま観賞。
どっちも好きな俳優さんなので、迷わず(笑)。
しかも、ラブコメ!
いつも思うけど、ヒュー・グラントって、少女漫画に出てくる男の子(男の人?)みたいな役ばっかやってるなーと思う。
もちろん見た目も最高に女の子受けする顔だけど。
だからロマンティック・コメディの帝王って呼ばれるのか!(笑)
確かに、彼が重い社会派映画やハードボイルド映画に出てるのを私は見たことがない(笑)。

この映画は「社会派弁護士のヒロインと優柔不断な大企業の御曹司が対立しながらも恋に落ちていく」話。
いつもの2人って感じだなー。
サンドラもいつものラブコメキャラだったし、ヒューもいつもの感じ(笑)。
サンドラは頭が良過ぎて天然気味だったけど。

★★★★☆星4つ!
.......................................................

「10日間で男を上手にフル方法」
3ヶ月くらい前に見た映画なんだけど。
「10日で男に振られる為のハウツー記事を書く女性記者と、10日で恋人を作る賭けをした広告マンが出会い本当に恋に落ちる」話。
ラブコメだから、結末は分かってるけど、騙し合いが巧妙で楽しい。
女の子がちょーかわいい!
男をフルのに必死な行動が笑えます。
ヒロインは男が嫌がることばっかするのに、男は彼女を恋人にしないと賭けに負けてしまうので、我慢して反対にいいように捉えようとするんですよ(笑)。
いつまでたっても離れない男にイライラし、すんごい突飛な行動をしだすヒロインに注目です。
普通に画面に向かって「ありえねー」とつぶやいてしまいました。
男優が私好みだったらもっと良かったなー(笑)。

★★★★☆星4つ!
.......................................................

「恋は邪魔者」
これはさっき見ました。
今日は2作品見たという(笑)。
主演はは「ブリジット・ジョーンズの日記」や「シカゴ」で主演してたレニー・ゼルウィガーと、「ムーランルージュ」、「普通じゃない」「ベルベッド・ゴールドマイン」で主演してたユアン・マクレガー。
「幸せになるには恋なんて邪魔!と鮮烈デビューした女流作家と超プレイボーイのジャーナリストが罠を仕掛けあう、小粋な恋の駆け引き」という説明文です(笑)。
舞台は62年なので、ファッションとかがかわいい!!
騙し合いという意味で「10日間で男を~」とすごい似てる!
ただ、作り方が違うので、「えええ!?」と驚くのはこっちかな?
でも、話として面白かったのは「10日~」だった。
つーか、「ベルベット~」でブツを出してたユアンとこのユアンがくっつきませんでした(笑)。
60年代ファッションが好きな人にはお勧め!
★★★☆☆星3つ
男に惚れなかったので(笑)。
.......................................................

やっぱラブコメはヒューだ!!
しかし、46歳とかであんなチャーミングな顔されたら、年齢さ激しいけど、関係なく私は喜んで付いて行きますよ!
ちなみに、ヒューの面食らった作品は「モーリス」かな(笑)。
ゲイの話なんだけど、相手が美しくなくてね…。
相手が美しかったら、2回くらい見たいかなーと思うだろうけど、相手の男が「うっ」って感じなので、あんまり好きじゃない。
彼個人はとても悩ましげ(笑)だったけど!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。