生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイケル・ジャクソン勝訴!!
2005年06月16日 (木) 21:06 | 編集
ちょっと遅くなりましたが、マイケル、おめでと~~~

2年前に裁判が始まった時から、ヤキモキしながら動向を見守ってきましたが、ファンとしては心の底から安堵です。

正直な気持ち、真実は何だっていいのです。
偉業を成し遂げたスーパースターなんだから、大目に見てやれよ!と…。
相手がマイケルなら、私は喜んで息子を預けたい!(いないけど)
ただ、これを言うと友人たちから非難ゴーゴーなので、

「相手がマイケルなら、この身を差し出したい!」

と言うことに変えます(笑)。
まぁ、「いらん」と追い返されそうですが。

マイケルが子供が欲しいというのなら、喜んで宿しますよ。
ただ、マイケルは色々自分の体を改造しまくってるので、自然に子供ができるのか非常に疑問ですが(汗)。

昔、「マイケルのコンサートで失神者が続出」というニュースを見たけど、確かにマイケルが自分を触ってくれたりしたら、私も失神するかも。
こういう(失神する程憧れる)対象の人って、よく考えたらマイケル以外いないなぁ。
モトリーのニッキー・シックスも相当好きだけど、失神するとかそういう話じゃないし…。
マイケルはカリスマが強いのかも。
宗教っぽいというか…強烈過ぎるというか。

変なトコが多すぎるのも理由かな(笑)。

不思議なのは、最近のSFXの技術って映画を見てると凄いじゃないですか。
SFXってゆーか、アートメークですか。
だったら、あの鼻も何とかならんのかと思いますね。
鼻ごと全部、作り物をつけてしまえばいいのに。
お化粧と同じで、外に行く時は、『鼻』着用(笑)。
ファンだけど(ファンだから?)全然OKですよ

ぶっちゃけた話。

入れられて流血して痛い思いをしたとかなら考え物だけど、酒飲まされてイカされたくらいで世界のマイケルを訴えないで欲しい…。
相手が他の人ならともかく、マイケルは別格!!!

世界でそーゆーことが許される唯一神マイケル。

それでいいじゃないか。

嫌なら子供をネバーランドに連れてくなや。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。