生ぬるポイズン入浴中
日々思ったこと。つれづれ日記やニュース、映画、テレビ番組について。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画:宇宙戦争
2005年06月29日 (水) 20:06 | 編集
観て来ました。宇宙戦争!
半年前から予告編出してたし、CMもやってたので、絶対観たいと思ってたのです。

ネタバレになる詳しいことは「続き」以降に。

★★★★☆か★★★★★
パニック映画としてはこんな感じかな~?

でも総合で考えたら
★★★☆☆
こんな感じ。

とりあえず、タイトルを「エイリアン・アタック」にした方がしっくりくると思った。
宇宙戦争って邦題が合ってないよ!(笑)
原題は「War of the worlds」だから、原題ならまだ分かる。
地球侵略の意味なら分かるけど、なんか戦争じゃねーだろーって感じ。
戦争というより、殺戮?

なんにせよ、スピルバーグは「激突」「ジョーズ」「ジュラシックパーク」系のパニック映画は上手いなーと確信した。
内容のないやつというか何と言うか。
今回も完全なるパニック映画としては一級品だったと思う。
彼の戦争モノ作品と比べると全然残酷映像は盛り込まれてないけど、それでも子供が見たら結構ショックな画面もあるかも。
宇宙戦争は上の3作品とインディー・ジョーンズを足して割った感じかなー?
「シックス・センス」を作った監督の「サイン」をすんごい豪華に作った感じでもある。

個人的に、あのオチはイマイチ納得いかなかったけど、それはネタバレになるので、後で。

2週間前に観た「戦国自衛隊1549」で不満だった主人公の人間性はよく描けてたので、「さすが!」と思った。
戦国~も、こういう家族愛に結びつけた作品にすれば稲垣吾郎ちゃんにあんなズタボロに言われなくて済んだ気がする(笑)。
30過ぎた男はやっぱり何か暖かいものを守る為に戦って欲しいなーと。
ただ、やっぱり宇宙戦争あのオチには冷めたけど…。

1000円で観たけど、1000円分は十分楽しめた!
あれだけドキドキハラハラできたなら、1800円相応だと思う。
ただ、2回観たいと思う人はあんまりいないと思うので、「千と千尋」や「タイタニック」みたいな大ヒットにはならないだろう。
大ヒットは女性のリピート力が大きいと思うので。
1回観ればいいや、という感じではあるけど、せっかくだったら大きなスクリーン、大音響で観た方が絶対楽しい!
内容は無いので、TVで観てもショボイ気が…。

今回トムは体力仕事だったんじゃ。
娘を抱っこして逃げるシーン多かったし!
だから無駄に筋肉リュウリュウだったのかしら(笑)。
まぁ、トムじゃなくてブルース・ウィリスでも違和感無く観れます!(笑)
ドラマ「24」の主演の人でも、もっと可(笑)。
以下、ネタバレです。
オチが何とかならんかったんかいな。
確かに始まりのミトコンドリアみたいな微生物が関係してたっていうのは面白いけど(そのまんまだけど)。
取ってつけたようなエンディングだった。

そんなことより、トムと娘が生き残るのはいいよ。
しかし、彼ら関係者全員が生き残るって…(笑)。
あ、何、ボストンってそんなに安全な場所だったの?
あそこの空間(アパート)だけ異空間に見えたけど!
息子もイケシャアシャアと生きてたし。
あそこまでしらじらしくハッピーエンドにしない方が違和感なく観終えたと思うな~。
最後に「はぁ?なにこれ」と反感持ってしまったので。
それまではスンゴイ楽しかったのに、最後の最後で「ハァ?」って…。

世界観が大きい作品なので(地球まるごと1個規模だし)、もうちょっと最後、深みがほしかった~。
あと、日本に媚び売りすぎだから!(笑)
これがTVで放送される時は「テレ朝」なんですかね。
そのまんま写ってたし。

「大阪では何機か撃墜したらしい!日本人ができたんだから、俺たちもできる!」
という台詞に金銭的な臭いを感じましたよ。
これが「韓国では」とか「イギリスでは」というなら分かるけど、平和ボケしてる日本がそんなことできる訳ねーじゃん!とな。
しかも大阪!
自衛隊基地がある場所なら想像しやすいけど、大阪じゃ、ちょっと…。(大阪にあるのかもしれないけど)
まぁ、そんなこと、どうでもいいのか。

とりあえず思ったのは、親って大変だな、と…。
あんなにヒス(パニック?)を起こす子供を連れて逃げなきゃいけないなんて…!!!
しかし、あの娘のおかげで、トムの心情になりきって観れたのかも(笑)。
「頼むから、黙って、静かにしててくれ~!」と(笑)。
息子も息子で言うこと聞かないし(笑)。
トム(親)の忍耐力が素晴らしいと思った。
あんな状態だったら、自分ならひっぱたいていたと思うから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラストシーン、ボストンの奥さんの実家から最後に出てきた老夫婦が、51年前の宇宙戦争主演の二人だと気がつきましたか?
2005/07/01(金) 20:59 | URL | YAMA #-[編集]
ドキッ
実は私、前作の宇宙戦争を観てないんですよ…!!!
そうだということでしたら、是非前の作品も観なきゃですね。
観る前に知ってれば~~悔やまれます。
2005/07/01(金) 21:28 | URL | ace #TY.N/4k.[編集]
TBありがとうございます。
他の映画評も読んでいただければ幸いです。
2005/07/03(日) 08:40 | URL | jamsession123go #-[編集]
同感!
初めてコメントさせていただきます。
「戦争というより、殺戮?」というコメント、同感です。地球側からさほど戦いに挑んでないのに…。意味が良くわかんないです。もし、あれがアメリカの戦争というものだったら戦争の定義を間違えているとしか思えませんね。
2005/07/24(日) 21:54 | URL | hole #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 片方の目が失明し、やがて両目とも失明したと思っていたら、ついに声だけの存在になった・・・もしや、彼は神か?!そういや、去年は「神」だったか・・・ スリラー、ホラー、アドベンチャー、SF、パニック、様々なジャンルに形容されるこの映画。もちろん親子の絆といっ
2005/06/29(水) 21:50 | ネタバレ映画館
6/29(水)世界同時公開なので週末のレイトショウで観ようかなっ・・・て思ってたけど。午前零時きっかりから上映するところもあるのを発見。TOHOシネマズ川崎で観て来ました。ネット予約して・・・しかも初プレミア・スクリーン。シートはゆったりしてるし、ポップコ
2005/06/29(水) 22:29 | ひらりん的映画ブログ
午前中に魚力の総会に行って午後からは映画を観にいってきました♪総会のハシゴはしていませんが忙しい一日でした(苦笑)今日初日の「宇宙戦争」です。監督:スピルバーグ主演:トム・クルーズ娘にダコタ・ファニング夏の映画の目玉の1つですよね。この映画の撮影のため映
2005/06/29(水) 22:57 | ★★かずくんままのマネー&映画日記 株主総会珍道中公開中、覗いてね。★★
宇宙人がやってきた! ひ~ふ~み~,うわっ,よ~けおる!
2005/06/30(木) 10:49 | Akira's VOICE
邦題:宇宙戦争『アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。レイは、黙って外出した息子のロビーを探しにいくため、娘のレイチェルに留守番をするよういいつけ、彼を探しに行くついでに雷が落ちたところへ行く。 』...
2005/06/30(木) 23:31 | なおのオススメ文芸。
#90宇宙戦争War of the Worlds彼らは、すでに地球(ここ)にいる地球最後の戦争は、人類が起こしたものではない!2005/USA配給:UIP映画 上映時間:114分★キャスト★レイ・フェリエ役:トム・クルーズレイチェル・フェリエ役:ダコタ・ファニングオギルビー役:ティム・
2005/07/01(金) 11:00 | ★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...
「宇宙戦争」ファーストディを利用してを観てきました。 感想は、スッキリしない、モヤモヤした感じ。H・G・ウェルズ原作のSF映画ですよね。家族愛を描いたパニックムービーだと思うのだが。ということは、宇宙人が襲ってこなくてもいいんじゃないの。トム・クルーズの役
2005/07/01(金) 21:29 | わたしの見た(モノ)
ネタバレはないはずです.今CMなどで話題の『宇宙戦争』を早速見て参りましたので雑感を.~彼らは,すでに地球(ここ)にいる.~地球最後の戦争は 人類が起こしたものではない.いま試される,愛と勇気――この映画は1953年に公開されて話題を呼んだ同題『宇宙戦争』を再映
2005/07/02(土) 00:12 | Trace Am's Life to Success
2005/07/02(土) 01:17 | Badlands ~映画と芝居と音楽と~
なんだかこの映画。。。酷評されてるっぽいのでアレですが、私的にはかなり良かったですv( ̄ー ̄)v元々、SFものって、辻褄の合うものでもないし、空想思いっきり入ってもいいじゃん?って感じでかなり迫力のある映画だと思って見ました♪ただ、宇宙系の思想はあまり人は語ら
2005/07/02(土) 05:50 | ::あしたはアタシの風が吹く::
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介 宇宙戦争-宇宙戦争、観てきましたが一言また、がっかりでした。スピルバーグの宇宙ものの映画は、またもや、宇宙的な映画になり損ねている。スピルバーグ監督
2005/07/02(土) 22:14 | ヒューマン=ブラック・ボックス
最初に申し上げるが、この作品はH・G・ウエルズの「宇宙戦争」ではなく、スピルバーグ監督の映画作品"War of the worlds"である。という書き出しで、実は映画鑑賞以前からこのブログで始めようと思っていたのだが、当初とは少し違う意味であるが、まずはこの書き出
2005/07/02(土) 22:23 | 利用価値のない日々の雑学
夏といえば、映画界は大作映画のオンパレード。今年の目玉の一つは、間違いなくこの「
2005/07/02(土) 23:45 | toe@cinematiclife
宇宙戦争、オープニングでこんどこそは行けるぞっ! と、思ったのもつかの間。大金かけた壮大な駄作だったな。スピルバーグよ、もう映画撮らんでええよ。 以下ネタバレあり注意!
2005/07/03(日) 00:29 | 反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(美は乱調にあり)
(ネタバレ有り)H.G.ウェルズ原作、スティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演、ダコタ・ファニング共演のこの映画。一言でいうなら138億円といわれる制作費には見合わない作品だ。雷が同じところに26回落ちる・・・!?・・・おまけに泣き叫ぶタ
2005/07/03(日) 17:50 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
視点・ 1人称(レイの視点)で描かれている。・ だから、アメリカ以外のシーンは出てこない。・ ID4のように、有名な建物の破壊シーンもない。・ 宇宙で戦争はしていない。・ 戦争映画でもない。・ 家族愛を描いたドラマである。・ 前作のような火星人は出てこな
2005/07/03(日) 18:09 | うぞきあ の場
予定より早くバージョンアップ終りましたね。GJ! 土曜日にトム・クルーズ主演、スピルバーグ監督の宇宙戦争見てきました。流石に公開して間もないのでネタばれなしでいこうと思います。タイトルまんまのストーリー展開。お決まりのSFモノ。ではあるんだけども、
2005/07/03(日) 21:35 | オレンジレンジの盗作についての謝罪を目指すプログ
★★  さっき見てきた。映画史に残る出来だったよ。 最初45分だけは。 …いや、開始数分後からの画面のパニックぶりは、本当にすごい。我を忘れて手に汗を握った。 かのH・G・ウェルズの原作(←100年以上前に書かれた)。O・ウェルズのラジ
2005/07/04(月) 05:19 | つるつるいっぱいの宇宙
タイトル:WAR OF THE WORLDS 製作  :2003年 監督  :Steven Spielberg 出演  :Tom Cruise、Dakota Fanning、Tim Robbins H・G・ウェルズ原作の53年に映画化した作品をスピルバーグがリメイクした。 観終わった後に他人の評価を調べてみたら、かなり酷評が多い。.
2005/07/04(月) 14:02 | リンリン映画倶楽部
so-netブログの長~いメンテナンスによって、すっかりやる気を無くし先週末は更新しなかったので、今週から心機一転で月曜日から更新を。「宇宙戦争」監督:スティーヴン・スピルバーグ 原作:H・G・ウェルズ 出演 トム・クルーズ 、ダコタ・ファニング 、ティム・ロビン
2005/07/04(月) 14:02 | エンタメ情報 メッタ斬りぎり
今年の2大SF大作、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」、そしてもう一本がこれ!「宇宙戦争」!いや~、もう凄かった。映像が。すごい迫力だった!!!でもね、すごい怖かったんですけど。え?何がって?ダコタちゃんの悲鳴が。リアルすぎて怖い。これはホラー映画
2005/07/04(月) 21:46 | 管理人の独り言
? 戦争に対して、個人的に稚拙なる持論を持っている。世界平和は、異星人による侵略がもたらされるまでなくなることはない!宗教の違いによる争い、民族の違いによる争い、異なる歴史観による争いなどなどきっと何かしら争いごとは地球のどこかで今も起こっている。。
2005/07/05(火) 08:21 | ドリアンいいたい放題
面白かった。怖くてかなりドキドキした。どうなるんやろってハラハラしたし。けど、最後の最後まで楽しませておいて あの終わり方は何でしょ?ラスト、簡単に終わらせ過ぎちゃうのん?地中からエイリアンが出てくるとこ、すっごい迫力( ̄O ̄;) さすがハリウッドの映画で...
2005/07/06(水) 00:29 | HAPPYMANIA
好き度:★★★★★★★★★☆主演はトム・クルーズ、共演にはダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン。監督はスティーブン・スピルバーグ。(7月6日現在)公開中作品の為、未見の方は読まない方がいいかと思います。アメリカ
2005/07/06(水) 04:01 | 嗚呼 Every day of a MOVIE
まだ作品紹介をする前に、おまけのトリビアを書いてしまう。今日お昼頃、テレビを見ているとABC局のトーク番組に、なんと「War of the World - 宇宙戦争」の、出演者全員が出ていた。トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン
2005/07/06(水) 04:48 | アリゾナ映画ログ - アメリカで観た映画のログノート
「宇宙戦争」★★★★トム・クルーズ主演、スピルバーグ監督疲れた顔の主人公。離婚をし週末子供を預る。愛していることさえうまく子供に伝えられないそんなもどかしさを抱えつつそれでも毎日生きていかなければならない。埃にくすんだような...
2005/07/06(水) 21:01 | soramove
★リメイクなようでリメイクでない、スピルバーグの新作 監督:スティーブン・スピルバーグ 脚本:ジョシュ・フリードマン、デビッド・コープ宇宙戦争 (トム・クルーズ主演) 売り上げランキング : おすすめ平均Amazonで詳しく見る by G-Tools 【PR】30日間完全無料 宅配
2005/07/10(日) 20:54 | ヒトコトシネマ☆インプレッション
トムクルーズ、ダコタ・ファニング主演 スティーヴン・スピルバーグ監督宇宙の彼方から、非常な知性を持つ冷たく無情な者達が我々の惑星を羨望の眼差しで眺めている…。そしてゆっくりと確実に我々に対して画策しているのだH・G・ウェルズの古典小説「宇宙戦争」のナレー
2005/07/11(月) 00:37 | travelyuu とらべるゆうめも MEMO
宇宙戦争 ★★★★(4.0) 公式ページ 映画生活 いわずとしれたH・G・ウェルズ原作、ジョージ・パル監督の『地球最後の日』(1951)をスピルバーグ監督がリメイクした作品だ。ジョージ・パルの『地球最後の日』も名作として名高いが、このあまりにも古典的なSFをスピル
2005/07/11(月) 00:55 | 夢の中のわすれもの
おはようございます、maiです。今日の夜中にアップをしたかったのですが、あまりの寝むたさにできませんでした(××)というわかで、さっそく映画をご紹介したいと思います。昨日、地元とは離れたアウェイのである渋谷で、この映画を見てきました↓ 主演:トム・
2005/07/11(月) 10:34 | ミュージックファクトリーの活動日記
音が、とにかくすごかったです。劇場で観ておいてよかった。もし、DVD鑑賞だったら、つまんなかったかもしれない。なぜって。なんか、納得がいかない。「面白くなかったよ」と、聞いていたので、あまり期待はしてなかったのですが、始まったら、え? めちゃくちゃ面白い...
2005/07/12(火) 18:32 | cube1555.com
映画「宇宙戦争」開映18:50@錦糸町シネマ8楽天地「宇宙戦争」 2005年 WAR OF THE WORLDS アメリカ配給:UIP監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作:トム・クルーズ、キャスリーン・ケネディ、ポーラ・ワグナー原作:H・G・ウェルズ脚本:デヴィッド・コ
2005/07/18(月) 11:03 | こまったちゃんのきまぐれ感想記
スピルバーグ監督の最新作「宇宙戦争」を渋東シネタワーで見た。30分前に入ったけど、余裕でいい席を確保できた。やっぱり、うわさ通り、面白くないのかな…ストーリーは、ある日、レイ(トム・クルーズ)の家に、別れた前妻との子供、レイ(トム・クルーズ)とロビー(ジ
2005/07/24(日) 22:05 | ★脳みそ垂れ流しブログは夏真っ盛り♪ヒッチコックに夢中★
さるおです。 『THE WAR OF THE WORLDS/宇宙戦争』を観てきたよ。 1953年にもバイロン・ハスキン(Byron Haskin)とジョージ・パル(George Pal)によって映画化された、H. G. ウェルズ(Herbert George Wells)の有名なアンチ・ユートピア小説が原作なのでみなさんわかってっと思.
2005/07/26(火) 22:57 | さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
 予告編を見て、これほどそそらない映画というのも、珍しい。何か妙な距離感を感じたのだ。 H・G・ウェルズの原作「宇宙戦争」 は、SF小説の古典。超有名であり、オチがどうなるかは、SFファンや古い映画ファンであれば皆知っている。そんな中で、この映画「宇宙
2005/08/01(月) 05:37 | シカゴ発 映画の精神医学
仕事先でも映画好きをアピールしていたら、「アンタ邦画しかみないみたいだケド、この作品いる?しかも、もぅ公開終わるけど」といって、同僚にタダ券貰ってしまいました!いただいたのはスティーブン・スピルバーグ監督の「宇宙戦争」!?話題作じゃないですかー...
2005/09/08(木) 00:43 | きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/
H・G・ウェルズが1898年に発表した小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化。
2005/11/02(水) 19:08 | 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK
宇宙戦争
2005/11/03(木) 20:53 | AML Amazon Link
DVDで、トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス 出演、スティーヴン・スピルバーグ 監督作品の「宇宙戦争」を観ました。●ストーリーアメリカ東部のニュージャージーに暮らす港湾労働者のレイ(トム・クルーズ)は、その日、別れた妻との息子・ロビー(ジャ
2005/11/10(木) 04:34 | Rohi-ta_site.com
スピルバーグとトム・クルーズが手を組んだ大作、「宇宙戦争」。期待しないわけには行かない。原作は読んでない。有名な小説だけど、女には縁が無いし。公開時のコピーにはこう記されている。
2005/11/11(金) 15:22 | 私でもいいですか?
宇宙戦争ん~、、、、家族愛のお話ですか??にしては、親父はダメすぎ、子供達もひねくれすぎ、、、ホント、親の顔が見たいわ、っていう感じ。つまり、トム・クルーズ とダコタ・ファニング ちゃんの演技がよかった!ということね。でもそれだけに、見ていてイライラし....
2005/11/23(水) 21:24 | 猫姫じゃ
ちょっと遅いけどあけましておめでとうございます{/star/}今年ものんびり更新していくのでやさしく見守ってください本年の初映画はスピルバーグ監督、トムクルーズ主演「宇宙戦争」なんでこの作品かっていうとやっぱり年の初めはスペクタクルな景気のいい映画で行こうと思っ
2006/01/04(水) 00:10 | 時計仕掛けのオレ BY ザ・ワールド
宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディションゴウ先生ランキング: B+2006年1月21日(土)INDEC定期上映会プログラム公式サイト: http://www.uchu-sensou.jp/top.html
2006/01/31(火) 19:49 | 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。